FXの誘惑と結末。

FXを始めることは、本当に簡単でした。どうして今まで気づかなかったのか、自分でも不思議になるくらい身近な存在でした。
しかし、身近と稼ぐことは違うと教えてくれたのもFXです。

投資という言葉すら関心がなかったときに出会ったFXでしたが、お金を使ったドキドキ感や夢を買っているようで、寝る間も惜しんでFXに取り組みました。
しかし、時間をかければかけるほど利益がでず、焦りに変わっていきました。利益どころか、損失が増え、焦りは絶望に変わってしまいました。
自分にはコツコツ稼いでいく方が性に合っていると感じです。

FXはギャンブルではなく、投資です。
一瞬で大きなお金を動かすことができるため、ギャンブル感覚でやってしまったのが、私の失敗です。
これから始めようとする方にお伝えしたいのは、しっかり計画を立てて始めていただきたいということです。
使えるお金の限度を決め、絶対に生活費には手を出してはダメです。
儲かるということは、反対もあります。その覚悟をもって取り組んでいただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です